ロータリーボイス

新しい年度、新たな奉仕

広告

By 国際ロータリースタッフ

いよいよ2017‐18年度です。

クラブで新たな奉仕プロジェクトを始めませんか?
ほかのクラブと協力して、プロジェクトを立ち上げませんか?
それとも、どこから始めればよいのかと頭をかかえているでしょうか...

そんなときは、プロジェクトのライフサイクルキットに加え、以下のリソースがプロジェクト実現までの道しるべとなります。

ロータリー財団の専門家グループ: 重点分野に該当するプロジェクトを計画する際は、ロータリアンのために専門知識とスキルを提供する専門家グループに連絡を取ることができます。また、ロータリー地域社会共同隊と協力したり、各専門分野のロータリアン行動グループから助言を得たりすることもできます。

ロータリーのアイデア応援サイトは、パートナーを探すことができる優れたツール。プロジェクトの各ページで Google翻訳の機能を使えるので、情報入手がずっと簡単になりました。クラブで支援したいプロジェクトを探すこともでき、種類別(ボランティア、パートナーシップ、オンラインの寄付、資料)の検索が可能です。

日本のクラブから情報入手!

ロータリーショーケースには、世界中のクラブによって実施された数え切れないほど多くのプロジェクトが紹介されています。嬉しいことに、日本からも多くのプロジェクトが紹介されています。皆さんのクラブの活動もぜひご掲載ください。以下は、日本からの最近の掲載例です。


最近の記事
>> ロータリーのブランディング:第1回
>> 趣味、友情、奉仕を一度に楽しめる「ロータリー親睦活動」
>> イタリアの伝統ある鋳造所から ロータリー財団100年を祝って

広告